2024年03月19日

荷役の助っ人が増えました!

IMG_1377.jpegIMG_1383.jpeg
積込み用の助っ人が増えました。
今迄は、バケットでしたが、
6枚羽の掴みに!
作業効率が上がります。
職員より、色がカニ色に近いから
タバラガニみたいと言われてます。

ご要望の際は、ご連絡下さい。
"ダバラガニ"さんと仕事させて頂きます。
posted by naritabisou at 14:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる |

2024年03月08日

農業用使用済農ポリをアスファルト舗装に再利用

農業用使用済農ポリを令和6年3月11日 大牟田エコタウン内の『大牟田エコサンクセンター』の駐車場165uに
農業用使用済農ポリをアスファルト舗装材料として使用
新たなリサイクルシステムとして、サーマルリサイクルが中心となっている農業用廃プラスチックを、
アスファルト混合物製造時の材料として混合し、道路や駐車場に施工することで、
マテリアルリサイクルの実現に取組む。
前回は、舗装道路を使用しての施工でわだちやひび割れなどの発生状況実証中であるが、
今回の実証で、駐車場として施工し、わだちやひび割れなどの発生状況を比較評価することとしている。

農業用ポリ廃材は、高い需要がありマテリアルリサイクルが可能であるが、泥、砂、付着物を洗浄して
回収する必要がある為、サーマルリサイクルで利用が多くなっている。サーマルリサイクルにおいても
泥付着の洗浄が必要である。そこで今回の事業では、アスファルト材料として利用することで、洗浄が
軽減され、アスファルトの耐久性と持続性が通常舗装と比べて高いことが研究段階で確認されたことで
実証試験を行っているものである。
本実証で農業用使用プラをアスファルト舗装で利用することで、通常施工のCO2排出量削減効果と
農業用使用プラの新たな使用ルートの確保として期待して当社では研究しております。

posted by naritabisou at 09:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる |

2024年02月26日

プラ入りアスファルト舗装でCO2削減・

廃プラスチックの輸入禁止から農業用プラのリサイクルが困難になってきている。
とはいってもマテリアルリサイクルだけではあるが、サーマルリサイクルは可能ではあるが
農業用プラは、農塩ビと農ポリの2種類あり、しかも殆どが、泥等の付着で洗浄が必要である。
弊社では、マテリアルリサイクルのルートとサーマルリサイクルのルート二つのルート
を持っており、さらに今回は独自で使用する為、アスファルト舗装に利用し、
強度と耐久性の高さから、通常施工より工事の期間と比較して耐久性が上がることで
CO2の削減とコスト削減を期待しているものである。
現在、弊社と大牟田市の共同研究と福岡大学に研究アドバイスをお願いしております。

今回大牟田市との共同研究ということもあり、アスファルトへのプラ添加試験による
実証施工場所2件目として、3月実施予定のエコサンクセンター駐車場舗装工事
が決定致しました。昨年9月に施行したエコタウン内道路では、現在のところ、
問題なく、わだちぼれ等の確認を行っております。
駐車場によるアスファルト舗装実績を作り、リサイクル認定としての利用を
目指しております。

現在、アスファルト舗装の予定がある企業にお願いして、CO2削減による舗装を
お願いしている所である。ご興味がある企業様ご連絡お待ちしております。
posted by naritabisou at 21:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる |

2024年02月25日

農業用ビニールのリサイクル。

弊社では、農業用ビニールのリサイクル処理を始め色んな廃棄物や
処理困難な廃棄物の処理を行い、リサイクルが出来る用に、加工し、
処理を行っております。
農業用ビニールのように泥の付着があり、リサイクルが出来ない物
においても、リサイクルルートを確保しており、ほぼ99%のリサイ
クルを行っております。
又、現在弊社では、アスファルトの資材として使用することにより、
リサイクル100%を目指しております。
現在、実証研究を行っており、試供体試験では、強度、耐久性等の
通常アスファルト舗装の比較でも良い結果が出た為、実証試験道路
の期待している所である。
posted by naritabisou at 19:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる |

2023年09月13日

どんなものがどの程度?

どんな廃棄物がどの状態何処まで処理出来ますか?
というお問い合わせですが?

どんなもの・・・・日用品使用済み廃プラスチック、生産ロスプラスチック
どの状態     布地であれば、製品、ロール品、糸ロール状態、生産ロスである
         端切れ状態のもの
         包装紙、洋服、ロープ、ポリビニール、袋、畳など
         繊維屑、紙屑、木屑も対応

C4853E43-E535-480A-A33C-99C9FB227900.jpeg
FEE4942C-A6BD-458E-8F2B-9133302703B0.jpeg
8BBB5122-5E40-4BE2-A3ED-B4C01408E9BF.jpeg
何処までの処理・・20mmから150mm程度までのサイズに破砕しております。
         ロール状態、長尺の状態などはそのままで持込されている
         ものもあります。
         需要の基準に当社で処理加工を行い、各弊社の提携先に供給を
         行なっております。


IMG_9893.jpeg

少量から大量まで対応出来ます。当社、大牟田工場では小型車両から大型トレーラーまで
搬入可能です。

マテリアルリサイクル、ケミカルリサイクル、サーマルリサイクルの各に供給しております。
また、需要先と供給先においても各企業様の条件と基準に併せて対応しております。



         
         
posted by naritabisou at 01:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる |

2023年09月06日

どんなものが処理出来ますか?

お問い合わせでよくあるご質問
弊社では、全ての項目の産業廃棄物、PCB以外の特別管理産業廃棄物の収集運搬の許可
を沖縄県を除く九州の県の許可を取得しております。
また、中間処理いわゆる処分業の許可に関しては、会社概要に記載の通りの許可品目であれば、
処理が可能です。
その他の許可のものは、協力企業での処理を行なっております。
倉庫の片付けゴミのお問い合わせの件ですが、
賞味期限切れや破損品の複数の廃棄物の品目と内容物の処理についてですが
食品などの賞味期限切れは、容器と内容物で確認が必要です。
飲料水の場合は、中身が廃酸であり、容器の素材、廃プラスチックやガラス、金属の混合物となる為、
この品目の許可の収集運搬の許可と処分業の許可が必要です。
どちらか持っていれば良いと思って委託されている企業が多く、
また、運搬業者か処分業者のどちらかが持っていれば良いと思っておられる企業様も多くおられます。
説明した際にびっくりされます。

弊社では、選別をする事で、そのまま焼却処理と違い二酸化炭素の発生量を削減を目標として
リサイクル処理をおこなっておりますので、SDGsの取り組みを行なっておられる企業様の依頼に
お応えしております。
賞味期限切れの飲料関係は全てリサイクルが可能です。品目も許可取得しております。
近年の水災害による工場内における食品工場や醸造所の廃棄商品も対応させて頂きました。
災害廃棄物における処理は保険対応が多く、産業廃棄物の許可工場での処理の他に、国の補助金の適用の場合は、
リサイクル処理が求められます。弊社では、処理と処理後のリサイクルルートの完備により
受託させて頂いております。
また、一般廃棄物の設置許可を取得しておりますので、自治体様の災害廃棄物となった
海洋廃棄物も対応させて頂いております。

SDGsの取組みや不適正処理の見直しで確認されておられる企業様のご担当様が抱えておられる
処理先とSDGsや二酸化炭素の排出量削減は頭が痛い問題であります。
50年間の実績でご対応致しておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。


posted by naritabisou at 02:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる |

2023年09月02日

畳も受け入れ開始

たたみの処理も可能です。
たたみは、破砕が困難でリサイクルが
難しく、焼却が一般的でした。
弊社では、破砕を行い石炭代替え燃料として
サーマルリサイクルの原料として製造を行なって
おります。
固形化燃料に比べて二酸化炭素の発生量が更に
少なく環境にやさしい処理を行なっております。
行政自治体様でお困りの際は、お問合せください。

IMG_9984.jpeg
posted by naritabisou at 18:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる |

2023年08月20日

処理困難物?どんな物?

処理困難困難物はどんな物がありますか?
色々ありますので、お問い合わせ下さい!

今回は、行政様より漁業で発生する魚あみ、海苔網、ロープ、ブイ(発泡スチロール)
の処理は可能であるか?

全て対応出来ます。産業廃棄物で言うと『廃プラスチック』
一般廃棄物で言うと『粗大可燃物 難処理困難物』となるでしょう!
弊社では、産廃廃棄物、一般廃棄物の設置許可を取得している為
一般廃棄物では、行政手続き入るものの搬入は可能です。
遠方からでも対応可能です。

お問い合わせのものは、いきなり焼却や埋立ができない為、
前処理が必要となっている為、全国の処理困難物の一つです。
今、全国的に問題の海洋プラスチック処理もこのうちの一つです。

弊社では、複数の破砕施設を所有しており、
状態によって、工程を行い、細かく再生処理が出来るように
処理を行なっております。
殆どのものが、処理後リサイクル処理が可能です。

今回のお問い合わせ分は、全てサーマルリサイクルとなりました。
搬入前にサンプル試験を行い、弊社で処理後を検討するため、
都度、対応させていただいております。

IMG_9887.jpeg

IMG_9885.jpeg

処理後は、
IMG_9889.jpeg
2022年4月にプラスチックリサイクル法に伴う行政様や民間企業様におかれましては
必要な対応事項となってきております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
処理後の対応は、状態によって異なりますが、
マテリアルリサイクル、ケミカルリサイクル、サーマルリサイクルのルートで
対応可能です。
posted by naritabisou at 08:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる |

2023年07月22日

2024年問題は対策済み業種

2024年問題の言葉が取り沙汰されて結構な月日がなりますが、
マスコミは、物流や交通機関ばかり注目しているが、
意外に、我々一般廃棄物や産業廃棄物も重要な業種であり、
トラック業界と共にドライバー不足は深刻な問題である。
身近で言えば、家庭のゴミの回収が止まれば、家の前には
ゴミが蓄積したままになり、臭気やカラス、小動物がゴミ集積場を
荒らしていく問題になる。
物流より労働時間は、守られていて、8時間勤務で休日もお休みもある
業種だが、中々人手不足である。
賃金の問題が1番深刻である。
殆どの企業が、1番目に削減に入るのが、廃棄物処理業者の価格見直しである。
廃棄物は高いと良く言葉に出るが、実際どうであろう!
一つの物から試算したゴミの量はわずかである。このゴミ費用は製品価値やサービスの価格に
反映しているのであろうか?
生産が多いとゴミも多くなる。また、特殊な廃棄物は処理費も高くなる。
環境悪化が厳しくなり、近隣による廃棄物処理施設を作る際に、騒音や振動、煙、
交通量等の問題対策をクリアするため、コストは上がって来ている。
土地で分別して処理をしているのではなく、ちゃんと行政さんに許可を頂いたところで
処理を行うので処理コストはかかってしまうのである。

回収で言えば毎日少量の廃棄物を回収する必要があるのであろうか?
一般廃棄物は特に回収頻度やゴミの量で価格が変わりますが、
日本人特有の考えで、いつでも回収来てもらい、ゴミ集積場は、
ポリバケツ一個分。回収コストは安い方がいい!

コロナ前の働き方改革で残業の制限がかかり、月30時間までの業種に
残業で稼いでいた人達には、打撃!
しかし、物流業種は、来年から720時間以内の枠?
業種的に廃棄物と物流で比較すると、年間で約倍の制限時間!
これって、過労時間はどちらなの?
また、ダブルワークの推進は、過労に繋がらないの?
どちらが過労で責められるのか?疑問である。
自由時間のできる我々業界は、物流から見ると給料は安いが
過労ではなく、働き方改革による時間オーバーは無い業種である。
副業や自分の時間が作りたい、社会人スポーツをしている方は、
筋トレしながら仕事して、仕事後は、趣味に走る時間は充分取れる
業種である。また、廃棄物業はこれから注目できる業種なので、
是非是非、若年層から物流トラックを降りる方、今から物流に
行く前に免許とトラックに慣れたい女性の方もお近くの
廃棄物業にお声かけしてみて下さい。
業界的に細く長い業種であり、殆どリストラがない業種なんですよ!
中高勉強しなかった方も大丈夫ですし、商品ではなく、廃棄物なので
車載製品の破損による製品保証はなく、廃棄物をトラックに積んで
処理目的地に運ぶ単純なお仕事です。
マスコミさん達も2024年問題はすでに対策したので関係無いかもしれないけど、
働き方改革でルールに遵守した業種の影響を受けた、我々業界も深刻なこと忘れないでね!

posted by naritabisou at 05:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる |

2023年06月16日

フロンガス処理は注意して適切に

梅雨入りの時期になりました。
日本国内でも災害受けられた地域も出てきております。
対策と備えが必要な時期です。
また、突然の暑さで空調機の故障や準備も必要な時期です。

最近、エアコンの処理依頼や空調機、冷蔵庫の処理依頼や
片付け方法の問い合わせが多くなりました。
家庭用いわゆる廃家電対象のエアコンや冷蔵庫は
廃家電の指定処理工場での処理となります。
それ以外の業務用冷蔵庫や空調機処理方法は、産業廃棄物の
中間処理場での処理となります。
しかし、平成29年にフロン排出規制法により、フロンガスの
適切な回収を行い、フロンガスを抜き取った証明書が必要となり
その証明書がないと我々産業廃棄物処理業者は、受入が出来ないように
なっております。
先日、フロンを自分でガスを自然放出したので証明書がないと
処理出来ないかと問い合わせがありました。
これについても受入が出来ないのです。
また、自ら自然放出する行為は、処罰対象になりますので
注意しましょう♪
時間が経過してわからない場合でも専門のフロン回収業者に
依頼して抜き取りして証明書をもらってから処理しましょう!
弊社では、フロン回収業者と連携して抜き取りから処理まで
一貫した処理を行なっております。
ご要望の際は、お問い合わせ下さい。
posted by naritabisou at 07:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる |