2011年09月08日

いい質問でした。@

9月に入り、朝、夕方は過ごしやすくなりました。
最近、サボり気味のブログですが・・・ふらふら
少しずつまた、再開いたします。

先日こんな問い合わせがありました。
排出事業者からです。
排出者:発生場所と処分先の間に県や市の行政地区がまたがっているのですが、
    そちらでは、処理ができますか?
発生場所は、福岡市内でしたが、今後、熊本県や大分県でも発生するのでという事でした。
弊社: 弊社においては、大牟田工場での処分内容でしたので、可能です。運搬業も許可の
    範囲内ですし、処分においても許可の範囲内で処理(リサイクル)できます。
    とお答えいたしました。
    発生場所の許可と処分場の許可収集運搬の許可と処分の内容の品目等の内容が
    発生廃棄物内容に記載してあれば、県をまたごうと市行政地区をまたごうと運搬は
    できますよ。とお答えしました。
    (ここでは、県内のことでしたので、説明はしてませんが、福岡県外に廃棄物を出す
    場合は、県外事前協議が必要です。)

    この排出者においては、排出先から処分ルート間での道中の収集運搬許可が必要と
    思っていたらしく、参考までに尋ねられました。
    いい質問であり、いい確認だと思いました。
    
    しかし、まだまだ排出事業者には、浸透していない、廃棄物者の確認、私共が、
    適正に処理するにあたり、顧客の質問に答えていくのも使命であり、適正処理の
    一つだと改めて思いました。
    
    また、今年より契約時や半年一度の処分先の施設確認の実施においてもまだまだ、
    されておられない企業が多々多く。処理先の処理状況や運営状況の確認も排出事
    業者の義務となっております。
    弊社のお客様は、年に1度の視察確認においては、創業当初から来ていただいており、
    処理状況や処分内容の確認をしていただいております。
    なかなか忙しくいけない方においては、ご報告やご説明にはなりますが、やはり処理
    内容の確認が排出事業者のもっとも重要な点だと言われる意見が最近多く出てきてお
    ります。
    
    
posted by naritabisou at 09:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる |

2011年07月09日

またまたサボってました。

またまたサボっていました。
昨年7月から今年の6月までラインズの幹事をしていたので
ここ数か月は、バタバタしていました。
ようやく1年の任期を得て、無事3役も終わりました。
そういう気分からかブログサボっていました。
まあまあさておき、夏至の日と七夕は、ライトダウンキャンペーンでしたが、
今年も多数の方々が参加されたことでしょう。
今年は、節電なので特に参加者がおおかったのでないでしょうか?

今年も後半に入り、梅雨も明け、気温も一気に上がり、記録的な暑さが来そうな気配ですねふらふら

今年は、節電もしないといけないし、暑さ対策もしないといけないので、つらい夏に
なると思いますが、何とか乗り切らないといけませんねー(長音記号1)


posted by naritabisou at 17:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | トピックス | このブログの読者になる |

2011年04月30日

チャリティーゴルフ

またまた、さぼっていました。
震災後、何となく全体的気持ちが沈んでしまいました・・・
しかしながら、震災を受けた方々の言葉をテレビやお電話で話す中、
これじゃいかんと教えられた様な気がします。
日本は、一つ。
東が震災の時は、西が頑張って東をバックアップしなくては・・・
東日本の復興が日本全体の元気になりますように・・
私共もできる限り、協力し、頑張らなくてはなりません。

私が所属するライオンズクラブでは、5月の開催の例年『青少年育成の為のチャリティー』
でしたが、
今回は『東日本大震災の義援金としてのチャリティーゴルフ大会』に変更致しました。

自粛モードの中、ご理解を戴き沢山の参加を頂いております。現在57組/60組
まだまだ、多少参加の枠はありますので、ぎりぎりまで参加者をお願いすることが
私達ができることとして頑張って行きたいと思います。

当日は、ご理解の方々の参加により快晴であることを期待しています。
晴れますように!!!

久留米ライオンズクラブ主催:『東日本大震災の義援金としてのチャリティーゴルフ大会』
ブリヂストンカントリークラブ:平成23年5月12日
参加料:¥15,000円(プレー代含む、キャデー付、食事付、)
posted by naritabisou at 12:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | トピックス | このブログの読者になる |

2011年03月19日

随分・・・ブログサボってました。

いい訳になりますけど・・・ばたばたしててブログさぼってました。
2月6日に私が所属するライオンズクラブの55周年式典の準備と
姉妹提携クラブの懇親会、いろいろ業種的準備と沢山ありました。
式典では、司会を噛みかみで、なんとか無時終え安心しました。
皆様のご協力によりもので・・・
参加者も360名程で本当にびっくりするほど参加者して頂きました。
姉妹提携クラブに関しては、びっくりするような、ハプニング女装には
驚きましたけど・・・
お土産の福島郡山名産『曲りねぎ』これは最高にうまかった。
生で辛さよし、揚げて甘さよし本当に美味かった。
あれから、1ケ月まさかの大地震に大津波で東北は、今まさに大変な時
です。私どもも、郡山にようやく連絡が取れて無事の連絡を先日聞きました。
ライオンズクラブでも東北の義捐金を送金するようになりました。
今後もまだ落ち着かない状態ですので、個人的にもライオンズクラブ活動を通じて
行いたいと思います。
posted by naritabisou at 19:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | トピックス | このブログの読者になる |

2011年01月12日

新年早々御勉強会

先日、私ども業界の年に1度の講習会に行ってきました。
今年、法改正される為600名の参加者がありました。
内容に関しては、次回の1月24日の説明会を聞いてから
述べるとします。
昨年の不法投棄事例については次のように説明された。
取り締まり事例
「不法投棄」
安価で受託したのちに処理業者が処分できなくなって不法投棄(県外・または県内)いたった。
処理料金の削減による不法投棄、不法処分が後をたたたない。
管理業者やブローカー業者が関与し、不適正処理につながるケースが多くなってきている。
生活環境課
検挙数
平成21年度は、全国で約6000件検挙され、7600人が逮捕された。
平成2年から調査を開始した中で1番多い。
福岡県は、21年度55件検挙され、70人が逮捕された。
平成22年度は、80件検挙され、90人が逮捕された。
中でも産廃系での事例が20件の検挙で25人逮捕。
一般廃棄物系が多く60件の検挙で65人された。
久留米―筑後地区については、17件の検挙で22人逮捕らしい。
産廃系は、0件 0人なのですが、一般廃棄物系は、17件と22人の逮捕で
一般廃棄物での検挙が多い。
最近多い事例が、組織化し、犯罪が巧妙化になってきているそうです。
産廃ブローカーや管理業者等の委託基準違反が多いらしい。
マニフェストがない、許可の確認がしていないケースが多いため、指導を促し、
排出事業者に、コスト削減はわかりますが、適正処理を基本に、処分場の確認と
許可証、契約書、マニフェスト等の確認を指導しているそうです。

中には、産廃車両を隠し、休日運送で逃れる事例や。有価物と言い逃れし、巧妙な手口で
処理費をとる。悪質な事例も説明された。

ゴミを出す時、企業が廃棄物を処理委託するときは十分気を付けてください。

最近は、焼却が多く、住民通報が増えたことが、検挙件数の増加にもつながっている。
勿論、焼却は、違法です。

・企業の事例では、産廃の不法投棄 県内→熊本県の小国にたい肥として埋め立て
 佐賀県の製紙スラッジを捨てた1年間5600t3県合同捜査で現在、撤去し、
 復旧作業中の事例。

・建設業者が北九州市の解体の伴う、廃棄物の費用がかかる為、ゴミ処理費を浮かす為
 県内の空き地に5t捨てた。3人逮捕された事例。

・造園業による剪定屑の投棄や選定枝を造園業者の敷地内で燃やしていた等の無許可違反で
 検挙される事例

 等の事例があったらしい。
 
業界のイメージが悪くならないように
我々も、適正処理、適正価格で安全な処理を推進して行きます。

posted by naritabisou at 19:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | トピックス | このブログの読者になる |

2011年01月04日

新年明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。

今年は、年末から正月にかけて積雪で大変でした。
早い時間から起きて、初日の出を中継を通してみていました。
さすがに、富士山のあさひはいいですね。
ダイアモンド富士天気がよくすみ切った空に昇ってくる太陽
気持ちいいくらい力がみなぎってきました。
今年もがんばるぞー!
例年、元旦から三社参りとお墓参りをするのですが、雨の為
二日目にもう一社行ってきました。
私は、神社好きなんで、何社も参りますが・・・
こんな風習を子供達に教えたいですね。
縁と風習・・・本来の日本の風習を大人が教えないと子どもに
伝わらないと思います。
物は、いいものを永く・・・
確かにいいものは高いが、結局は昔の人がよく言った
「安物買いの銭失い」で高くつくケースもある。
いいものを吟味して買うのがベターだと思います。
安いものは、訳があって安くなる。
特売で賞味期限切れがせまった物を買ってくるケースがあるが、
その場で使えばいいが、ほったらかしにして
大掃除で整理整頓すると必ず出てくる。
結局は捨てる。
何にも節約にならない。
眼先で得したと思っても、実は損してるケースは多々ありませんか?

今年は、私ども業界も法改正で厳しくなり、適正処理が益々
重要になってくるかと思います。
廃棄物の処理は、家庭も企業も十分注意して処理をいたしましょう。
posted by naritabisou at 12:05 | Comment(1) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる |

2010年12月20日

大掃除

先日のブログに対して、コメントが多かったです。
結構、身近でも被害があっていますね。
最も多かったのは、廃家電処理。
家電品の引き取りは、廃家電引取り業者に処理を
委託してリサイクルを行なってください。
その際は、必ず廃家電リサイクル券を発行し貰い
処理費を支払ってください。
処理費は、テレビ、冷蔵庫、エアコン、洗濯機
各々違いますが、家電量販店に提示されておりま
すので、ご確認ください。
勿論、運搬費は別途かかります。
テレビ(ブラウン管)¥2,700〜¥3,615
電気冷蔵庫 ¥4,600〜¥5,590
電気洗濯機 ¥2,400〜¥3,280
エアコン  ¥3,500〜¥4,490
パソコン ¥3,000〜¥4,000
上記は、処理費【運搬費含まず】の目やすです。
実際処理する場合は、認証を受けた家電販売店又は、
廃家電取扱店にご確認ください。

昨日、我が家は、大掃除行いました。
便所、風呂は私の担当。
まずは、風呂から天井から床排水溝まで、念入りに!
メッキの部分は、歯磨き粉で、使い古しの歯ブラシで
ごしごし。とれるとれる。ピカピカになりました。
さすが、歯にやさしいから隅々まできれいになりました。
便器の蓋は、お湯に漬け置きして、ごしごし、少しは
とれました。尿せきがとれないこと・・・
来年の課題だ!
あとは、なんとかきれいになりました。
しかし、息子の部屋の片づけが一番厄介でした。
情けないことに片づけが苦手。
昨日は、やり方含め指導して何とか終わりました。
息子とスキンシップ取れて案外いい機会でした。
posted by naritabisou at 11:58 | Comment(1) | TrackBack(0) | トピックス | このブログの読者になる |

2010年12月14日

無料回収に環境省も重い腰あげた?

先日の廃品回収の件で遂に、環境省も重い腰を上げて
自治体に対し事業者へ立入検査の実施を求める通知を
だした。【循環資源新聞掲載】
参考文章(行政処分の指針について環廃産発第050812003)

都会の方ではあまりにもひどい高額費用請求事例があり
高齢者からの苦情や問い合わせが原因らしい。
無料又は、有価物でありながらお金を支払わなければならない。
有価物なのでお金をもらえるはずが、
有料でもお金を支払わなければならない。
これでは処理費と同じ・・・しかも無許可業者委託!
見つかれば両方罰せられる。
この時期に発表とは遅いとは思うが年末とエコポイント減で
取り扱いが増えると見込んでの自治体通達であろうと思う。
しかし、自治体も年末で動けるのかは疑問。
皆さんも責任持った行動で廃棄物の処理を行なってください。
また、パソコン等の情報関係の媒体は十分注意してください。

12月は、大掃除1年間のほこりをきれにしましょう!
前の日のふろ水を風呂、便所、窓等の掃除に利用すると便利ですよ。
使わなくなった歯ブラシは、こまめの所にするのに便利ですし、
ひどい汚れのところは、要らなくなった、衣類、ストッキング
が便利ですよ。
小便器の蓋は、しばらく洗剤に付けてから洗うと汚れが落ちやすくなりますよ。
大掃除皆さんもがんばりましょう!



posted by naritabisou at 11:10 | Comment(1) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる |

2010年11月24日

最近よく聞く質問

最近よく尋ねられる質問
業界の勉強での懇談会でも議題になっておりました。

無料回収場は、法的問題があるのか?
廃棄物ではなく有価物として集積しているので廃掃法的には問題ではないそうです。
ただし、本来の占有者の必要性からみるといらないものつまり、買い取って貰わなければ
いけないんじゃないかという疑問は残る。
通常廃掃法では、運搬費+処理費が占有者に支払わなければ、廃棄物というのが原則。
つまり、占有者からの移転が行っていないと認められなければ、持っていった元占有者は
引き渡した物が、何らかの行為のもと不法投棄されれば禁固刑となり、元占有者が罰せられる
じゃないかと思われるため、白でもなく黒でもないグレーとよばれる行為だそうだ。

つまり、タダより恐ろしいものはないってことにならないように自分自信で判断して
気をつけて行動しましょうということらしい。

また、最近無料回収しながら、処理費を取っている無料回収業もおられるそうで
これは完全な違法な為要注意です。

前日、知人がテレビはお金がかかる(家電リサイクル料)から壱万円下さい。
家電処理はせいぜい五千円程度です。
しかし、知人は、仕方なくテレビだけ処理代を支払い、他のものはタダで持って行ってもらったそうです。
お金が貰えるはずが支払うとはがっかりされてありました。もうやだ〜(悲しい顔)

見分けがつかないからしかたない。まさにそれが現実。

ひらめき
見分けは、産業廃棄物収集運搬車という明記と許可番号と許可登録屋号が車両の両面に
記載されてなければ、廃棄物は収集運搬は出来ないのです。

年末に向けて片付けシーズンですので、注意して頂きたい!

有価物ならお金をもらい領収書を発行し、所有権の移転ができるようにしておきましょう。
処理費の場合も適正処理が出来るところに委託しょう。
安価処理が高い代償にならないように事業者、個人が責任をもって廃棄物の処理を行いましょう!

私共も日々適正処理に心がけ安心・安全な廃棄物処理を行っております。

posted by naritabisou at 12:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる |

2010年10月31日

出雲大社(神有月)参拝

今月、10月9日に島根県出雲市の出雲大社に
参拝に行ってきました。
朝6時20分に出て到着は13:00おおよそ6時間半
途中2時間おきに休憩しながら、行ってきました。
DSC09126.JPG
出雲大社は、ご利益ありますよ!
観光も多い!
現在、修復中でしたが、平成25年5月には完成予定。
ブログ50回目掲載にふさわしいネタになりました。
感動!あのしめ縄の大きさ!
神様の宿。気配的に絶対に神様が全国から集結している感じがしました。
まずは、手、口、洗い清め、2礼、4拍手でお参りさせて頂きました。

DSC09097.JPG
さらに、お祓いの時間が偶然にもすぐだったので、申し込んで、
お払いしていただきました。
家族と親戚にお守りを買って帰ってきました。
帰りに入口のうどん屋さんでうどんを食べて、また、
長い道のりを6時間半かけて0:00に帰り着きました。
次回は、伊勢神宮に行ってみようかと思います。
ここも、平成25年修復完成なんで、修復前に1回
後でまた1回行こうと思います。
その時は、また、出雲大社にも行くつもりです。
次回は、車にしようか電車にしようか検討中です。
しかし、いずれにせよ一泊はしないときつそうですね。

いい旅でした。
私の20年の愛車も調子よく走ってくれました。



posted by naritabisou at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | トピックス | このブログの読者になる |

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。